生存給付金に関するお手続き

Q1.
「生存給付金口座登録 兼 支払請求手続きのご案内」が届きました。手続き方法を教えてください。
A.

2通りのお手続き方法があります。詳しくは「生存給付金口座登録 兼 支払請求手続きのご案内」をご覧ください。

<WEBでのお手続き>
本人確認書類をご準備のうえ、請求書に印字されたコードもしくはURLから、WEB手続きサイトに遷移してお手続きをしてください。最短で当社翌営業日に登録が完了します。

<請求書でのお手続き>
請求書の記入、本人確認書類などの必要書類をご準備のうえ、同封の返信用封筒で返送してください。

Q2.
生存給付金の受取回数を加入後に変更することはできますか?
A.

できません。

Q3.
加入時に指定した生存給付金受取人および受取割合を変更することはできますか?
A.

できます。
ご契約者から第一フロンティア生命お客さまサービスセンター(0120-876-126)に連絡いただければ、必要書類をお送りいたします。

Q4.
生存給付金受取人の年齢制限(上限および下限)はありますか?
A.

ありません。

Q5.
生存給付金受取口座を変更したい場合は、どうしたらいいですか?
A.

ご契約者もしくは生存給付金受取人より、第一フロンティア生命お客さまサービスセンター(0120-876-126)にご連絡いただければ、必要な書類をお送りいたします。
なお、お手続きの完了通知は生存給付金受取人あて送付します。

Q6.
海外に住んでいる家族を、生存給付金受取人に指定・変更できますか?
A.

原則、お取扱いできません。
法令に基づく生存給付金受取人の本人確認のため、「お支払明細」を生存給付金受取人が現在お住まいの住所に簡易書留かつ転送不要郵便でお届けする必要があるためです。

Q7.
加入の翌年以降、契約者による生存給付金の請求手続きは必要ですか?
A.

生存給付金受取人の変更等が無ければ、特段の手続きは不要です。
(生存給付金支払日または指定生存給付金支払日の3ヵ月前を目処にご契約者へ事前案内を送付します)
生存給付金受取人や受取割合を変更する場合は、ご契約者から第一フロンティア生命お客さまサービスセンター(0120-876-126)に連絡いただければ、必要書類をお送りいたします。

Q8.
加入の翌年以降、生存給付金受取人による生存給付金の請求手続きは必要ですか?
A.

生存給付金受取口座の変更等が無ければ、特段の手続きは不要です。
(生存給付金支払日または指定生存給付金支払日の2ヵ月前を目処に生存給付金受取人へ事前案内を送付します)

Q9.
外貨建の契約で、次回の生存給付金支払日から受取通貨を変更(指定通貨⇔円貨)する場合、いつまでにどのような手続きを行う必要がありますか?
A.

生存給付金支払日までに所定の書類をご提出いただく必要があります。
ご契約者から第一フロンティア生命お客さまサービスセンター(0120-876-126)にご連絡ください。
変更に必要な書類をお送りいたします。

Q10.
加入後に生存給付金受取人の住所や氏名が変わった場合、どうすればよいですか?
A.

ご契約者もしくは生存給付金受取人より、第一フロンティア生命お客さまサービスセンター(0120-876-126)にご連絡ください。
変更に必要な書類をお送りいたします。

Q11.
生存給付金の円換算額に上限額を設定している場合、その上限額は何回でも変更できますか?
A.

可能です。(上限額の最低金額は10万円です)
上限額の変更、解除および再設定は、ご契約者から第一フロンティア生命お客さまサービスセンター(0120-876-126)までお申し出ください。

Q12.
外貨建の生存給付金を円貨で受け取る場合、いつの為替レートで円換算しますか?
A.

生存給付金支払日または指定生存給付金支払日(=生存給付金のお支払い事由が生じる日)における第一フロンティア生命所定の為替レートで円換算します。
(生存給付金が受取口座へ着金した日のレートではありません)

  • 生存給付金支払日または指定生存給付金支払日について、第一フロンティア生命所定の金融機関が休業日の場合は、その金融機関の翌営業日となります。
Q13.
生存給付金を贈与するプランにおいて、生存給付金が税務上、贈与日として認識されるタイミングを教えてください。
A.

生存給付金支払日または指定生存給付金支払日(=生存給付金のお支払い事由が生じる日)となり、生存給付金が受取口座へ着金した日ではありません。

よくある質問 カテゴリー一覧