サステナビリティ

「持続可能な開発目標(SDGs)」達成に向けた取組み

 当社を含む第一生命グループが行う生命保険事業は、社会保障制度を補完するという役割を担う公共性・社会性の高い事業であるとともに、環境変化に俊敏に対応して持続的な成長を実現していくことが求められています。こうした期待や要請に応えるために、第一生命グループが取り組むべき重要課題を「持続可能な開発目(SDGs)」から50の社会課題を導出したうえで明確にしています。
 当社では、以下の主要6テーマにフォーカスし優先的に取組み、SDGs達成に貢献していきます。

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS image

① 「人生100年時代の安心と豊かな生活を支える」商品・サービスの品質向上

貧困をなくそう
質の高い教育をみんなに
働きがいも経済成長も
パートナーシップで目標を達成しよう

② 働き方改革・女性活躍の推進

ジェンダー平等を実現しよう
働きがいも経済成長も
パートナーシップで目標を達成しよう

※第一生命グループ一体となり、働き方改革(ワーク・スマート)取組みを推進しています。

③ ESG投資の推進

質の高い教育をみんなに
安全な水とトイレを世界中に
エネルギーをみんなにそしてクリーンに
働きがいも経済成長も
住み続けられるまちづくりを
気候変動に具体的な対策を

環境改善効果を有する事業、再生可能エネルギー事業、気候変動対策プロジェクト、教育・ヘルスケア分野等への充当を目的とした債券への投資を推進しています。

④ 金融リテラシー教育の推進

質の高い教育をみんなに

⑤ 環境問題等への取組み

気候変動に具体的な対策を

⑥ 企業ガバナンス・リスク管理の向上

平和と公正をすべての人に